からんとはフランス語で hug( ハグ ) の意味

ハグという言葉は、ダイレクトなハグという意味の他、心のハグや自分自身を大切にハグしてあげる気持ち、そしてお客様や大切な人、
家族や仲間のことを大切にする思いなど、様々な意味を持つ言葉です。
大切な人に抱きしめられているような温かく安心できる空間・・・
そのような温かい気持ちが施設名に込められています。

施設方針

「職員が居心地がいい」「認知症の方でもいつも笑顔」「施設の空気感が明るい」・・・施設運営をするとみな 考えることですが、この三拍子そろった施設は少ないと思います。ウェルホームからんはこの三拍子を目指しています。お客様の意見も大切にし、地域のみなさまから愛される施設でありたいと考えています。介護という大変な仕事に誇りをもって職員さんが働けるように、そしてそれぞれの利用者様に日々笑顔で喜んでいただけるよう努力し続けております。

スタッフ

職員が笑顔でなければ 利用者様は笑顔になれない!

施設には介護スタッフはもちろん、看護師、調理員、清掃スタッフなど様々な職員が協力して明るい雰囲気を創っております。また社員研修に力を入れてお り、介護スキルだけではなく、人間性やコミュニケーションスキルを伸ばし、人として介護に携わること を大切にしています。職員さんが気持ちよく働き、居心地のいい場を創り、職員が笑顔になることで、 利用者様も常に笑顔の状態になっていただきたいと考えております。

医療連携

医療との連携で安心した生活をごしいただけます

地域の病院として医療法人済衆館「済衆館病院」と医療連携させていただいており、訪問診療では名古屋市の医療法人明楓会「みずほホームケアクリニック」と北名古屋市の医療法人社団春和会「北名古屋 クリニック」と提携しております。また訪問看護で は名古屋市の訪問看護ステーション「つばき」と提携し、24時間体制(オンコール含む)の医療依存度の高い入居者様でも安心してお過ごし頂けます。

病福連携のための施設情報シート